私たちがお届けしたいのは優しさと安心です。

環境への取組み

環境経営方針
基 本 理 念

当社は ”豊かな自然に恵まれた地球の環境を永遠に保っていくこと ”が私たち人類の果たすべき使命であると自覚し、環境負荷の少ない製品造りを行うとともによき社会の一員として、 環境保護活動への参画、支援に取り組み、地球環境の保全に努めます。

行 動 指 針
  1. 国、地方自治体などの環境法規制を遵守し、環境保全に努めます。
  2. 省エネルギーを行い、二酸化炭素の削減に努めます。
  3. 廃棄物の削減に努めます。
  4. 排水量の削減に努めます。
  5. 化学物質の最小限度の使用に努めます。
  6. グリーン購入に努めます。
  7. 環境にやさしい製品の開発に努めます。
  8. 環境保護活動への参画・支援を推進します。

これらについて、環境経営目標、環境経営計画を定め、定期的に見直しを行い、
継続的な改善に努めます。
この環境経営方針は全従業員に周知するとともに、社外にも公表します。

エコアクション21 の認証取得
エコアクション21とは
エコアクション21

全ての事業者が環境への取り組みを効果的・効率的に行うことを目的に、「環境への目標を持ち、行動し、結果を取りまとめ、評価する 〈 環境経営システム 〉 を構築・運用・維持するとともに、取組状況等を社会へ公表するための方法」 として環境省が策定したガイドラインです。

このガイドラインに基づいた取り組みを行っている事業者を、第三者が一定の評価を与え、認証・登録する制度がエコアクション21の認証・登録制度です。

エコアクション21の特徴

環境経営システムを構築、運用、維持していくことにより、環境への取組の推進だけでなく、経費の削減や生産性・歩留まりの向上等、経営面でも効果があります。

また、必ず把握すべき環境負荷として、二酸化炭素や廃棄物の排出量、水使用量を規定しており、必ず取り組む行動として、省エネルギー、廃棄物の削減・リサイクル、節水、自らが生産・販売・提供する製品の環境性能の向上及びサービスの改善などを規定しています。

そして、環境への取り組みの結果を 「環境経営レポート」 としてまとめ、公表しています。

対象:本社工場  
   本社第2工場
   観音寺工場 
対象:本社工場
Page Top